麻酔科医局

麻酔科の医師の転職やアルバイトなどの紹介を行っている麻酔科医局の特徴や評判を紹介します。

MD麻酔科医局_公式サイト画像

画像引用元:麻酔科医局公式サイト(https://www.ikyoku.ne.jp/masuika/)

麻酔科医局の特徴

完全会員制の麻酔科医専用・転職エージェント

MDマネジメントは、創業してからずっと麻酔科医に特化した事業を展開してきました。日本の麻酔科医が不足しているという相談が増えることに危機感を覚え、事業を始めたのが始まりです。「麻酔科医のライフプランナーでありたい」をコンセプトに、麻酔科医のためのスポット案件やオンコール、非常勤・常勤の求人を紹介。多様化する麻酔科医のワークバランスやキャリアプランを考慮して、千差万別な案件や求人を提供しています。麻酔科医に特化したサービスを提供していますが、内科や放射線科など、他の診療科目の相談にも対応可能です。

DM麻酔科医局は、20代から70代まで幅広い年代の医師がおよそ1200名が登録しており、そのうち半数以上が紹介を受けており、医師たちから高い信頼を獲得している転職・求人エージェントだと言えるでしょう。完全会員制で、登録はwebフォームからオンラインで行います。登録後にエージェントがメールか電話で連絡を取り、医師の希望をヒアリング。その後は希望に合った求人をメールや電話で紹介してくれるので、忙しい業務の合間を縫って求人を探す必要はありません。

また、スポット案件では初めての病院・初めてのチームに交じって手術を行うことも珍しくないため、不安に思う麻酔科医も多いのではないでしょうか。MD麻酔科医局では、手術内容や使用機材・薬剤、執刀医の情報までを把握し、医師にしっかりと伝えてくれるので安心です。

麻酔科医の転職・アルバイト支援以外にも精力的に事業を広げており、現在は、スポット勤務のコーディネートをはじめ、開業支援コンサルティングやオペ室改善事業なども手掛けています。

麻酔科に特化し厳選しているため、今のところ案件数は少ないようです。内訳をみると、スポットや非常勤に強いのが分かります。常勤の情報はまだそれほど多くはありませんが、医療機関からの信頼も厚いので、今後さらに情報は増えていくでしょう。

>>転職成功のカギ!【麻酔科医向け】キャリアエージェントの選び方<<

麻酔科医局の口コミ評判

手術時間に遅れそうなときに迅速に対策を講じていただけました

始めて訪れる病院で手術に臨むことになりました。駅でタクシーを拾おうと思ったのですがまったく見つからず、困った私はMDの担当者に助けを求めました。すると、なんとハイヤーをよこしてくれたのです。親身になって手を尽くしてくださったおかげで、手術時間に間に合いました(年齢・性別不明)

麻酔科医局の求人例

求人例1

  • 所在地:神奈川県(常勤)
  • 給与:年収1,400~1,900万円程度

求人例2

  • 所在地:長野県
  • 給与:年収1,300~1,500万円(経験年数10年の場合)

求人例3

  • 所在地:神奈川県(非常勤)
  • 勤務時間:毎週火9:00~17:00
  • 給与:125,000円(オンコールと組み合わせ可)

求人例4

  • 所在地:東京都(非常勤)
  • 勤務時間:毎週火8:45~17:00
  • 給与:120,000円

求人例5

  • 埼玉県(非常勤)
  • 勤務時間:毎週月
  • 給与:1件目/60,000円 2件目~/1件ごとに40,000円(腹臥位加算、重症加算、時間外加算あり)

求人例6

  • 千葉県(非常勤)
  • 勤務時間:毎週金9:00~16:30
  • 給与:指導医/150,000円 専門医/130,000円 認定医・標榜医/110,000円

求人例7

  • 埼玉県(スポット)
  • 勤務時間:指定日9:00~17:00
  • 給与:150,000円

求人例8

  • 千葉県(スポット)
  • 勤務時間:指定日10:00入室
  • 給与:60,000円/件

求人例9

  • 東京都(スポット)
  • 勤務時間:指定日9:00~17:00
  • 給与:3件まで120,000円(オペ修了後帰宅可)

麻酔科医局の基本情報

運営会社 株式会社エム・ディー・マネジメント
所在地 東京都千代田区麹町3-5-19 にしかわビル4F
アクセス 東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」 1番出口より徒歩3分
受付時間 要問合せ
定休日 要問合せ

ニーズ別で選ぶ麻酔科医エージェント

  1. プラス麻酔

    引用元:プラス麻酔公式HP
    (url:http://plusmasui.com/)

    麻酔科特化型。他社にない国公立大学病院等の独自ルートを保持している為、キャリアパスも見据えた提案が可能。その満足度から生まれるリピート率が高いのも強み。

  2. m3.com CAREER

    引用元:m3.com CAREER公式HP
    (url:https://career.m3.com/)

    日本最大級の医療求人情報サイト。会員向けに麻酔科医だけでない様々な科目の非公開求人を保有、データベース化している為情報収集がしやすいのが特徴。

麻酔科医師向け転職エージェントの使い方

PAGE TOP