麻酔科医師の転職体験談

このカテゴリーでは、医師がそれぞれの希望を実現するために、あるいは不満を解消するために転職した体験談を紹介します。

転職は、そこまでのいろいろな心の動きや求人探しの苦労など、いろいろなことを経てやっと現実のものとなります。転職を決意した主な理由には、忙しさから解放されて自分の人生も楽しみたいというものや、仕事を自分スタイルでやりたいという人、医師としてのスキルを高めたいという人、安定した常勤でもっと条件のいい職場を探したいという人などさまざまです。ただし、中には自分が転職をしたい本当の理由を見いだせないままに現状から逃れたいと考えて、転職を目指す人もいるようです。

転職は、心機一転して高いモチベーションをキープして働くチャンスです。しかし、時には求人探しに失敗して後悔することもあります。転職は、はじめの情報収集が非常に大切なのです。ここでは、そんな転職を果たした医師たちの体験談を、ケースごとに紹介しています。生の声を是非あなたの転職の参考にしてください。

ワークライフバランスをとりたい

麻酔科医の多くは仕事に忙殺されて自分の時間はほとんど持てないのが現状です。仕事とプライベートのバランスをうまくとって自分らしい働き方をすることを希望して転職を果たした医師の体験談を紹介します。

ワークバランスをとるために転職したケースを見る>>

非常勤のかけもち先を探したい

人材不足で引っ張りだこの麻酔科医は、たくさんの医療機関から求人があります。ただし常勤では過密すぎるスケジュールに体調を崩す人もいるほどです。そこでかけもちで勤める働き方を選んだ人たちの体験談を紹介します。

麻酔科の非常勤(オンコール待機、スポットバイトなど)を探したケースを見る>>

スキルアップをしたい

忙しい毎日の中で診療に追われるだけの仕事ではなく、もっと自分のスキルを高めたいと考えて転職した人の体験談です。より上の資格を取りたい、優秀な上司の下で働きたいなど意欲ある医師たちの転職体験談を紹介します。

スキルアップ目的で転職した麻酔科医のケースを見る>>

常勤の仕事がしたい

今の条件や待遇よりもっと条件のいいところで常勤で働きたいと転職した人の体験談を紹介します。常勤には福利厚生など大きなメリットもあります。常勤にこだわり待遇や条件などの職場環境のいいところを探した転職体験談です。

常勤に落ち着いた麻酔科医のケースを見る>>

転職に失敗した医師の体験談

医師の転職は引く手あまたなのですぐにできそうなイメージですが、実はそうではありません。先輩の紹介で失敗した、あるいは紹介会社が使えなかった、など転職に失敗した体験談を紹介します。失敗しないための方策にも言及。

転職に失敗した麻酔科医師のケースを見る>>

女性医師の麻酔科医への職場復帰支援

女性医師が退職を決めてしまう要因は、家庭の事情からプライベートと仕事が両立が出来なくなったケースが多いと言われています。 ただし、近年では女性麻酔科医の復帰が支援されており、オンコールがない病院で採用してもらえるなど配慮してもらえることがあります。

女性麻酔科医の転職事例や事情を見る>>

麻酔科医師向け転職エージェントの使い方

PAGE TOP