麻酔科医師向け専門転職エージェントの徹底比較サイト » トラブル・悩みを抱える麻酔科医師の方へ

トラブル・悩みを抱える麻酔科医師の方へ

医師という職業は人間関係も重要になってくる仕事です。コミュニケーションがうまくいかず意思の疎通ができないことにより、人間関係が悪くなっていることがほとんど。何らかの原因でトラブルを抱えて悩む先生方に適切なアドバイスを行ないます。

医師が人間関係に悩む対象は、以下が挙げられます。

  • 患者さん
  • スタッフ
  • 上司や同僚の医師

それぞれトラブルの問題点は異なりますが、円滑な診療や職場環境を望む医師にとっては頭の痛い問題です。ですが、この問題を解決しない限り根本的な現場環境を改善することができません。例えば患者さんとのトラブルでは、場合によっては訴訟や医療ミスなどの大きな問題にもなりかねません。

スタッフとのトラブルでは、円滑な診療が進められないばかりかチーム医療の関係性にも大きく影響してきます。上司や同僚との関係では、仕事に対するモチベーションの低下から仕事を続ける意欲を失ってしまう事態に繋がる可能性も。このような人間関係のトラブルを改善するためにはどのようなことを実践すればいいのか、具体的に説明していきます。

患者さんからクレームをもらったら…

クレーム対応は病院の危機管理のひとつとして重要な案件です。真摯な態度で接することを基本として、問題の拡大を防ぐためにはどんなことに注意するべきかを明確に説明していきます。

クレーム対応に注意すべき点とは>>

スタッフとすれ違いを感じたら…

人間関係のトラブルで多いのが看護師とのトラブルです。相手とのコミュニケーション不足や言葉のすれ違いを防ぐにはどうすればいいのか、関係を好転するための方法についても説明します。

すれ違いを防ぐには>>

上司や同僚医師との間に距離を感じたら…

一緒に働くべき上司や同僚医師とのコミュニケーションがうまくとれないと悩む医師たち。どうやって距離感を縮めることができるのか、その効果的な方法について具体策を提案します。

上司や同僚と関係を築くには>>

麻酔科医師向け転職エージェントの使い方

PAGE TOP